2008年01月27日

クトルーちゃんを早く出して下さいよ

諸星大二郎氏のコミック原作ドラマ『栞と紙魚子の怪奇事件簿』が結構好きです。
原作のとぼけたテイスト+ネタチョイスがかなり好みだったんですが。
SPが終わった後に見るのにちょうど良い時間帯ではあるし。
これも原作読んでるとなんか違うんじゃない?とは思いますが
あまりのチープさと出演者の味のある(微妙さを愛でたくなる)演技が絶妙で、つい見てしまうんスよね…。
何度見ても紙魚子役の女の子は可愛く…いやメガネを取ったら…いやいや…。
監督はリレーらしいけど今週までの分は井口昇という、フィルモグラフィーからして
栞と紙魚子向きの方だったのである意味納得です。
次週から別の監督さんに交代してしまうらしいのですが、再来週はあのゼノ奥さまの話らしいので期待しております。
でも早くクトルーちゃんを出していただきたい!
できれば毎週!
それとも子役が見つかりませんか!
あんな危ない子供の役をやったら子役の経歴に傷がつきますか!
ふんぐるい むぐるぅなふ くとぅるふ  るるいえ うがなぐる ふたぐん!
とまた悪いほうに勘ぐってしまうオレです。
タグ:ドラマ
posted by Bomber at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80808605

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。