2006年08月10日

映画『M:I:3』

オリジナル・サウンドトラック「M:i:3」 いや、なかなか楽しめました!
見終わると何があったかさっぱり忘れてしまえる位の(笑)徹底的な娯楽作ぶりが、根っからの娯楽ドラマ屋J.J.エイブラムス監督そのものでした。彼のTVドラマ作品は『エイリアス』『LOST』と見てきましたが、やってる事は全く同じ。アクションを謎また謎でつなぎ、次はいったいどうなるのかと視聴者の興味をガンガン引っ張って行く作劇が大スクリーンでよりスケールアップしてました。
ただ、基本的に演出は目立ち過ぎないヒーローが引っ張る群像劇タイプのスタイルなのに、主役のトム・クルーズの俺ヒーローオーラがあまりに強過ぎて、他の役者さん、とりわけIMFチームのメンバーがイマイチ目立たなかったのが残念かなと。007と違ってインポッシブルはチームプレイが基本なだけに…。マギー・Qとかすっげぇ美人なんですけど、トム様のオーラの前では霞んでましたね(マギー・Qが気になる方は映画『レディ・ウェポン 赤裸特工』を是非チェックして下さい。面白くてエロエロなアクション娯楽作です)。
ホントに次から次へとアクションを詰め込んであるので、ちょっと途中で一体何が本筋だったのか忘れてしまいそうになったりして…。時々ホッとするような、テンションが引いたシーンを入れてくれると余裕が出来てイイんですけど、初監督で張り切りすぎたのかそういう事はそもそも出来ない性分の人なんですかね(笑)。でもアクションシーンはどこをとっても一級品ですし、特に海の上を通る橋での敵の襲撃シーンなんてかなり緊迫感がスゴかったですよ。敵を逃してしまい、車の上でG36自動ライフル(自動小銃?)を持って立ち尽くすトムちんはさすがにバッチリ決まって俺様オーラ出まくりでシビレちゃいました(笑)。
今回のスパイ戦の中心である『ラビットフット』ですが、この典型的なマクガフィンぶりも、いままでやってた『エイリアス』の<ランバルディの予言>や『LOST』の<謎の数列>と全く同じでしたし、J.J.エイブラムスはつくづくこういうのが好きなんだな〜と感心いたしました。マクガフィンって安易に使うと、設定の説明不足と取られてしまったりでけっこう難しいと思うんですが、この映画ではホント教科書のように完璧に機能してました。ヒッチコックが見たら喜ぶでしょうかね?(笑)
オチは出てくる人を見てれば途中で何となく分かってしまうのがちと物足りなかったですが、とにかく今回はアクション満載の娯楽映画が見たい人にはお勧め出来る映画だと思いますよ〜。

ー見る前に予習しようー
M:I BOX 「ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション」 +「M:I-2」 (初回限定生産) ミッション:インポッシブル M:I-2(ミッション:インポッシブル2)
 
ートムちん&マギー・Q
トム・クルーズ コレクション 1 トム・クルーズ DVD アクション・パック2 レディ・ウェポン
 
J.J.エイブラムスー
LOST シーズン1 DVD Complete Box
エイリアス ~2重スパイの女 シーズン1 DVD COMPLETE BOX エイリアス シーズン2 DVD COMPLETE BOX

posted by Bomber at 03:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エイリアス ~2重スパイの女 シーズン1 Vol. 1
Excerpt: シドニー・ブリストウ(ジェニファー・ガーナー)は凄腕(しかも超セクシー美女)のスパイ。正しい心をもつ人々のために働き、悪の組織と戦う―彼女はそう信じている。シドニーは大学1年生のときCIAの秘密作戦支..
Weblog: Amazonで行こう
Tracked: 2006-09-06 10:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。