2006年06月14日

ガラスの艦隊 #11『餓狼のごとく…』

なんとなく疲れ気味なこの頃。
ちと更新も減力気味でお送りしております。
今回、ベッティ様のだいぶ爛れた過去が明らかになりました。
ヤオイ姉ちゃんたちはよだれジュルジュルなんでしょうか?(笑)
まぁ大体そんな過去なのかな…と思ってはいましたが、やはり過去の父親からの虐待でああなってしまったご様子。彼にとって愛が野望を達成するための踏み台に過ぎないのなら、力のみが形作る人間関係である、敵のクレオやミシェルに執着するのも分かる気もします。
しかし…夕方には放送出来なさそうな内容のアニメですねぇ(笑)。
ベッティ様とレイチェルを、影からジト見していた『家政婦は見ていた!』状態のラルフもいささか可哀想でもあります。でも、きっとそのうち彼は何かやらかしてくれそうなので、期待してますが。
それにしてもクレオの過去はなかなか明らかにならんなぁ…。

posted by Bomber at 14:58| Comment(0) | TrackBack(6) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19258577

この記事へのトラックバック

ガラスの艦隊 第11話
Excerpt: ?第11話「餓狼のごとく…」 B.Bを引き入れたことで人民軍に靡く貴族も出始めた! だがミシェル達の動きを相手に悟られているようだ。スパイか!? ? その頃、ヴェッティは・・・・・ ラル..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-06-14 18:42

餓狼のごとく…
Excerpt: ガラスの艦隊 第11話。 面白すぎる! 
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-06-15 21:03

ガラスの艦隊 第11話 『餓狼のごとく…』
Excerpt: ヴェッティ様オンステージ! ヴェッティの過去がすごかったです。 以下、激短感想〜 ※ネタバレあり
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2006-06-16 14:48

+ガラスの艦隊【11】+
Excerpt: 第11話「餓狼のごとく・・・」     ってゆーか・・・ガラ艦は”スペースロマン・アドベンチャー”なんだって!    嘘だーーー!! 100歩譲ってスペースと浪漫はあるだろうが・・・ ..
Weblog: ウタウタイ☆アニメ館
Tracked: 2006-06-17 20:04

餓狼のごとく…
Excerpt: 石田声のヴェッティ様なら殺されても抱かれたい女心。
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2006-06-18 01:12

ガラスの艦隊 第11話
Excerpt: サブタイトル「餓狼のごとく…」   ヴェッティが明かした彼の衝撃的な過去。   彼の言葉に、レイチェルの心が揺れ動き...
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-06-27 06:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。