2006年05月17日

ガラスの艦隊 #7『叱咤のごとく・・・』

クレオ一味にあちこち引っ張り回されてきたミシェル一行ですが、やっとのことで人民軍本拠地に戻れました。
そして、みなさん予想していた事でしょうが、ミシェルが実は女だったってことが今回とうとう明らかになりましたね。
回想シーンの巨乳ぶりに比べて今のミシェルがありえないくらい貧乳に見えるんですが、きっと仲間由紀恵もビックリのガラ艦ルネッサンステクノロジーで、あふれる爆乳を四次元的にさらしの中へ押し込んでるんでしょうね(笑)。でもクレオもベッティ様もガチホモだから1ミリも興味ないんだろうなぁ・・・(笑)。

そして、男装するに至った経緯、兄への想いを告白するミシェルを
ぶっきらぼーにフォローするクレオの俺語録が今週も光ってました。

「愛してたんだな全身全霊で」

・・・ミシェルの傷口に塩をすり込んだだけのような気もします(笑)。

しかし、本当にミシェル兄は死んじゃったんですかね?
この世界では宇宙に放り出されても空気があるんだし、致命傷もなさげだから、餓死するまえに拾えば助かるような気もしますが(笑)。
まだまだ話に絡められそうなおいしいキャラなのに惜しい事です。
だいたい、説明を総合するとベッティ様は今の偽ミシェルと本物を間違えてるんでしょうかねぇ?そうだとすると、あんたガチホモのくせに男を見る目が無いな!と言いたいですね(笑)。

これで全1クールのお話なら、このままベッティ様とクレオのバトルになだれ込んで行きそうですが、クレオにはまだまだ王家にからむ裏設定がありそうですしねぇ。

まだまだひと波乱もふた波乱もあるに違いないと思いたい!
お願いだから、シナリオ頑張ってくれ!!(笑)
あと今までみたいな細かいギャグ、もうちょっと頼んます!(笑)

ガラスの艦隊OP.テーマ
「ツヨクツヨク」 by mihimaru GT
ガラスの艦隊ED.テーマ
「ナミダドロップ」 by Plastic Tree

ナミダドロップはカラオケに入りましたよ!

posted by Bomber at 15:34| Comment(0) | TrackBack(5) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ガラスの艦隊 第7話
Excerpt: ?第7話「叱咤のごとく…」 ・・・・・・・・・・あっ、背中に傷!PART2 人民軍の元へと戻ってきたミシェル達。 救世主として迎え入れられたクレオ。 しかし、クレオは人民軍と共に戦う気..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-05-17 16:47

ガラスの艦隊 第7話「叱咤のごとく…」
Excerpt: ・今週も衝撃的な展開 だったわけだが詳細は当然書かない(書けない(書けるわけがない)) ひとつ言えるのは、ありきたりな深夜アニメ的演出手法を用いても、それはありきたりの深夜アニメがもっと上手にやって..
Weblog: なりゆきブログ
Tracked: 2006-05-17 17:27

火曜日のアニメはネ申
Excerpt: ■ガラスの艦隊第7話「叱咤のごとく…」 「ヴェッティー様のいじわるっ!」ってだから本当に男同士でやる会話じゃねEEEEEEEE!!!!!!11 今週もネ申全開だったガラスの艦隊です。色々書い?..
Weblog: /// 憎しみは生きる糧になる ///
Tracked: 2006-05-17 23:49

叱咤のごとく…
Excerpt: ガラスの艦隊第7話。 ついに判明するミシェルの性別! ってどう見ても女性です。
Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt
Tracked: 2006-05-18 06:01

叱咤のごとく…
Excerpt: 「会えない間、ずっと私のことを思い続けるんだよ・・・」 ゴメン、石田さん。 「お金がない」からは想像できないよ・・・。
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2006-05-18 09:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。