2008年09月15日

iTunes8は正直なんとかしろ

いい加減腹立つので書き残しておこう。
曲ジャンル強制日本語書き換えも相変わらず修正されやしない。
ユーザーがそういう不満を持っていることを認識しているのかすら定かでないし。
さらにiTunes8になったら、曲名・バンド名のオートコンプリートがまともに働かなくなった。
普段は英語で起動してローマ字入力しているんですが、日本語で起動しても同じでした。
例えば、iTunes上でカタカナで『コードギアス』(^^;)とか入れようと思うと、『K O』と入れた時点で頭のKが英語として確定されてしまうのですよ…。
だから自分ではちゃんと『コードギアス』と打ち込んだつもりでも『kおーどぎあす』になっちまう。
なんなんすかこの役立たずアシスト機能は!
今までこんな事無かったんだがなぁ…。
正直段々ダメアプリになってきてないか?

まぁ、オートコンプリートに頼らずコピペすりゃいいんでしょうが…。
もしもーし、日本語入力の事忘れてませんかアップルさーん!?
世界でアップルが売れてるのに日本でだけアップルのシェアが増えないとかいいますが、まずちゃんとユーザーの声を聞いてローカライズして動くものを売ろうって気がない会社が、どう考えたって受け入れられるわけないと思いますけどね?

posted by Bomber at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106568805

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。